Enjoy!鉄道模型! ~ご案内~

ブログ「Enjoy!鉄道模型!」は、2011年7月15日より開始したブログで、メインブログ「いつまでも青く、枯れても青く」の鉄道模型に関するカテゴリだけを独立させたものです。移行した記事は、メインブログ「いつまでも青く、枯れても青く」と共有していますので、画像の保管場所や記事同士のリンク先はメインブログの「いつまでも青く、枯れても青く」となっています。管理人をもっと知りたい方は、「いつまでも青く、枯れても青く」をご覧下さい。
プロフィール

Warachan

Author:Warachan

    生息地:愛知
    年 齢:50代中盤
    性 別:オヤジ
    趣 味:模型製作、カメラ、
        オーディオ、
        クルマ、パソコン

にほんブログ村に登録しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
次のブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

カーモデルなど処分しています。
マイ・オークションをごらんください

にほんブログ村ランキング・新着
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

TOMIX近鉄30000系ビスタカー

本日、予約していたTOMIX近鉄30000系ビスタカーを引き取ってきました。
Joshin webでは予約完売だったので、久しぶりにキッズランド店舗での購入です。
最近は、店舗でも25%割引き+10%ポイントにしてくれてはいますが、店舗ではJoshinカード以外ではポイントが付かない、店舗までの車のガソリン代と時間が無駄というのは大きなマイナス点です。

さて、近鉄30000系ビスタカーは、今回買ったもので3編成目になります。
一編成目は1991年のアーノルドカプラーになった最初のリニューアル製品、二編成目は2009年の再生産分のものです。

pic20140228_01

せっかくですので、並べてみました。

pic20140228_02

リニューアルといっても、車体や床下などの基本部分は完全流用、またはほぼ流用という感じです。見た目でわかる変更部分は、「VISTA CAR」の文字が最初から表記されていること、車番が転写シートになったこと。

pic20140228_03

連結面の幌がパーツ化されたこと。

pic20140228_04

前面行先表示がはめ込みパーツ、通過標識灯が点灯となり、先頭カプラーがTNカプラーになりました。黄色っぽかった近鉄オレンジがオレンジっぽくなったのも良い感じです。

pic20140228_05

乗務員ドアのステップも再現されています。反面、連結面のTNカプラー対応化の影響でしょうか、トイレタンクが省略されています。見た目でわからない部分では、新集電システムになってT車の転がりが飛躍的に向上したのが一番嬉しいところです。

pic20140228_07

これで本体価格が12,500円から14,800円へと2,300円の値上げとなっていますが、まぁ納得できる内容だと思いますがいかがでしょう。ただ、相変わらず走行音がディーゼル車の如くうるさいのはちょっと残念です。

pic20140228_06
スポンサーサイト
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

ポイントスイッチの試作

LEDと抵抗を調達してきましたので、コントロールパネルを想定したポイントスイッチを試作してみました。
動作を確認できればOKということで、切れ端のベニヤ板やラグ板を利用して見栄えは無視です。

pic20140221_01

表側はこんな感じ。コントロールパネルを想定して、トグルスイッチと切り替え方向を示すLED2個です。
配線はネジ止めしたラグ板に芋付け。LEDは別になくてもトグルスイッチのレバーの位置で切り替え側はわかるのですが、LEDのほうが楽しそうかと思って・・・。(ダブルクロスポイントはどうすりゃいいんだ?(^_^;))

pic20140221_02

裏はこんな感じ。適当なので、実際は表も裏もあまり見栄えは変わりません。
簡単なパーツと配線ですので、コンデンサの容量や抵抗値さえ間違わなければ問題なく動作するはずです。
電源は仮として、ポイント駆動はパワーパックから17Vを供給、LEDランプは仮として単4乾電池4本の6Vとしました。本番では、専用電源で安定供給させるつもりです。

写真では動作がわからないと思いますので、動画を撮ってみました。


動作はまったく問題ありませんので、これをベースに本番用の基板設計をしていきます。
必要なパーツも見えてきましたので、設計と並行してパーツの注文もしようと思います。
にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

コントロールパネルの製作を始めます

またまたご無沙汰ですね~。(^_^;)

でも、相変わらず走らせて楽しんでいます。

現在、KATOの581系寝台特急「月光」がまだ線路上にいますし、その後に届いたD51北海道形とセキ3000 12輌があらたに入線しています。

D51北海道形は、定電圧で滑らかに動き出して、それほど電圧を上げなくてもリアルな走りになります。素晴らしいものです。581系は、走らせていて飽きることがありませんね。

さて、今回は、レイアウト製作も少し手を動かしています。
仮の電気配線では走らせていても面白くないので、まずコントロールパネルを作ろうと思います。
まずは、どんなパネルにするかをパソコンで思案中です。こんな感じ、どうでしょう?
大きさは60cm×30cmと、ちょっと大きめ・・・
のんびりと製作していこうと思います。

pic20140216_01

コントロールパネルに必須のポイントスイッチも試作して、動作確認をしました。
コンデンサの容量の確認のために、手持ちの1000μF(35V)でテスト。TOMIXポイント1個を駆動するにはまったく問題ありませんでした。基本は1000μFでいこうかと思います。分岐側にLEDを設置して、切り替え側が発光するようにするテストも同時におこなおうと思ったのですが、LEDは手持ちがあったものの抵抗が無かったので、こちらはまたあらためて試作確認することにします。

pic20130903_02

さて、パソコンをwindows7(あえてWindows8ではありません)パソコンにかえましたので、ようやくムービーメーカを使える環境になりました。ムービーメーカだとYouTubeに動画を上げるまでの作業(動画の結合)が楽ですね。撮影の腕は相変わらずヘボですけど。(^_^;)

にほんブログ村には同じ趣味を楽しむブログがたくさんあります。興味ある方は、下のバナーをクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。